懐かしい漫画、最新の話題作、胸キュンのアニメなどの情報を発信致します。

薬屋のひとりごと


すっぴんはめっちゃ美人。
そばかすを毎日乾いた粘土で化粧をしていたとは。

その理由が裏路地に連れ込まれないため。
人さらいにあってもへこたれない猫猫は・・・強いな。

【【絶句】 え、ウソ、あらら、化粧を落としたら・・・『薬屋のひとりごと 5話』】の続きを読む


時期皇后の最有力候補の4名。

侍女もかなり燃えているけど、どうなることやら。

さて、誰が最終的に皇后には誰がなるのか・・・

【【勝者は?】正一品の妃、皇后候補達の戦い『薬屋のひとりごと 5話』】の続きを読む


着飾った猫猫に心奪われてしまったよね。
壬氏様。
かんざしを猫猫に刺す時の顔、もう~赤面で。
でも猫猫は、かんざしの意味を理解してないけど。

【【心奪われる】あら、あら、あら~、もう壬氏様。『薬屋のひとりごと 5話』】の続きを読む


炎に金属の粉末を振りかけたら色が変化。
こんな時代に簡単にこんなことしたら妖術や仙術などと間違われそう。

【【ある意味やばい】炎の色を自由に変化…妖術と間違われそう。『薬屋のひとりごと 5話』】の続きを読む


もちろん、普通の宦官ではないのはわかるけど・・・高貴な存在としても武官より剣術が優れていることが謎。
個としての武芸をそこまで鍛え上げる必要性が帝に近い位だとすると普通はいらないはずだし。
壬氏様、もう正体を教えて。

【【正体は?】武官より強い?高貴な存在としても謎。『薬屋のひとりごと 5話』】の続きを読む

このページのトップヘ